ASFIJについて

【一般社団法人 アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポン】

アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル(ASFI)は1991年に設立された人道支援の団体で、モナコ公国に本部をおき、国家元首であるアルベール大公が名誉顧問総裁を務めています。

一般社団法人アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポンは2015年5月、ASFIの基本理念「道徳・寛容・友情」および、「人生を愉しむことが人道支援につながる」ファンドレイジングによる人道支援活動を日本に広げるために設立されました。

ASFIは、モナコ公国を始め世界中に20を超える支部があり、国際連合経済社会理事会の諮問資格を持ち、 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と提携し活動しています。

ASFIは、基本理念「道徳・寛容・友情」の元、チャリティーガラパーティー、スポーツイベントや文化事業をはじめとしたファンドレイジングイベントを開催し、ハイソサエティな社交を通した人道支援活動を行っており、そのファンドレイジングイベントによる収益は、ASFI本部ならびにUNHCRを通しアフリカの子供達への支援、難民キャンプに放置されたのシリアの子供たちの救済など、時事最適な人道支援に役立てています。