2019 Amitie Charity Gala Party

一般社団法人 アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポン(以下アミチエジャポン)では、2019年2月23日に第4回となるファンドレイジングパーティを開催いたします。
今回はアミチエチャリティガラパーティ初の試みとなる「2部制」での開催となります。ゲストの皆様は、どうぞ、約5時間のパーティの間、「エレガンスの鼓動」となって会場の主役であり続けてくださいませ。

第4回となるチャリティガラは総合プロデュースにMr.Katoを迎えて、昨年より格段に進歩を遂げた同ガラパーティは、約1000名規模で開催される日本最大級のチャリティパーティです。

第1部はカクテルパーティ、第2部は着席のガラディナー形式で行われ、会場には、テーマである「モナコヴィレッジ」が再現され、モナコ公国の町並、世界中の富裕層が集まるモナコの社交界で開催されているようなパーティがそのまま再現されます。

ステージでは、めくるめくエンターテインメントショーが繰り広げられ、国内外のアーティストが出演します。

なお、このチャリティー・ガラ・パーティーの収益の⼀部はアミチエ ソン フロンティエール インターナショナル モナコ本部を通じて国連難⺠⾼等弁務官事務所(UNHCR)に寄付されます。

プログラム

プログラム
司会
俳優・アミチエジャポン アンバサダー 溝渕俊介
アミチエジャポン 理事 横川和代

第4回となる今年のガラパーティの司会役には、俳優として舞台・ミュージカル、MCとしても活躍中で、アミチエジャポンのアンバサダーでもある溝渕俊介さんと、アミチエジャポンの理事 横川和代の2名でお送りいたします。

第一部 COCKTAIL PARTY(start 15:30~)
  • モナコヴィレッジ
  • 写真で見るアミチエジャポンの軌跡
  • 一攫千券!グラン・カジノでトンボラチケットを大量GET?!
  • 様々なインスタ映えフォトブース~そこはまるでモナコ公国~
  • 日本フォーマルウェア文化普及協会によるフロアーショー
  • 凱旋帰国!アミチエジャポン少人数編成 888 ライブ
  • モナコより来日!The Voice of Monaco アラン・ランドリーライブ
  • アミチエジャポンメンバーによるオープニングワルツ
第二部 GALA DINNER(start 18:00~)
  • [オープニングオペラ]  椿姫より「乾杯の歌」
  • [ワルツ]  アミチエジャポン愛知地区 Bal de Japon 2018 Winner
  • [囃子方大倉流大鼓]  重要無形文化財総合認定保持者 能楽師 大倉正之助
  • [ダンス] 
    プリンシパルダンサー 西島数博
    プリマバレリーナ 志賀育恵
  • [オペラ] 
    デリア・グレース・ノーブル
    西田真衣
    パオロアンドレア・ディピエトロ
    ロベルト・ディ・カンディド
  • [ご挨拶]
    アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポン
    代表理事
    畑中由利江
    アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル
    創設者
    レジーヌ・ヴァルドン・ウェスト
    アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポン
    名誉顧問
    デヴィ・スカルノ
  • [発表] 第二期 スカラーシップ奨学生
     
  • [ライブ] The Voice of Monaco アラン・ランドリーライブ
  • [チャリティトンボラ] 目標寄付金額600万円&当選者発表
  • [財団歌斉唱] アミチエソング
  • [オーケストラ] アミチエビッグバンドオーケストラ演奏

SPECIAL GUEST ~スペシャルゲスト~

世界の超一流が認める歌姫
Delia Grace Noble

初来日・日本初公演の Delia Grace Nobleは「モナコ公国の歌姫」と称されるオペラ歌手として活躍。
自身のオペラ歌手としての活動だけでなく、ヨーロッパ各地にて、セレブリティが集うパーティのオーガナイザーとしても高い評価を得ている。

世界の超一流が愛するエンターティナー
Alan Landry
”The Voice of Monaco”=モナコの声と、モナコ公国にて人々に賞賛されるシンガーAlan Landry。

モナコ公国にて連日開催される富裕層がオーガナイズする多くのパーティにAlanの姿があるほど、エンターティナーとして愛されている。
Delia Grace Nobleと同じく日本初公演。

世界を魅了する重要無形文化財総合認定保持者 能楽師
大倉正之助

大倉流大鼓奏者で重要無形文化財総合認定保持者として世界を魅了する能楽師 大倉正之助氏は、聖徳太子の御代,能楽創生に関わる秦河勝を祖とする金春流と共に能楽の歴史を歩んだ大蔵流の流れをくむ家柄に生まれ、9歳で初舞台を踏んで以来、能の世界に邁進。
2000年にはバチカン ミレニアム クリスマスナザレコンサートに出演。世界7ヶ国の日本代表に任命され大鼓独奏を披露した。
また、国立競技場にて開催された総合格闘技のオープニングでは10万人の観衆を前に大鼓独奏等の伝統的舞台活動以外にも、様々なジャンルとのコラボレーションや舞台の企画演出も手掛ける総合表現者として活躍。2008年にはモナコ公国にて初の能楽公演を総合演出し大成功を収めた。

世界に認められたプリンシパルダンサー
西島数博
プリンシパルダンサー・演出家・振付家・芸術監督として国内外で多く人々を魅了し、高い評価を得ている西島数博氏は、日本バレエ界の先駆者的存在で、プリンシパルダンサー・演出家・振付家・芸術監督としてご活躍する一方、俳優としても活躍。
これまでに「池袋ウエストゲートパーク」やドラマ「流転の王妃・最後の皇帝」、アメリカの映画祭でグランプリを受賞された奥田瑛二監督映画「るにん」の主演・江戸時代の流人役など数々の作品に出演。

また、芸術監督を務めている「ジャパン・ダンス・イノベーション[J.D.I.]」他、各界トップダンサーたちの共演「プレミアムダンスガラ」などのプロジェクトを立ち上げるなどその活動は国内外で高い評価を得ている。

プリンシパルとして様々な作品を踊る
志賀育恵
小沼ひろ子に師事、田中千賀子バレエ団に入団。
1998年東京シティ・バレエ団入団。
文化庁新進芸術家海外研修員として1年間オーストリアバレエ団で研修。
オールニッポンバレエガラ2012で佐藤健作、西島数博と共演。
現在、東京シティ・バレエ団のプリンシパルとして様々な作品を踊る。
日本人離れした声色で魅了
西田真以
武蔵野音楽大学声楽学科を卒業後、2007年にイタリアのミラノへ留学。イタリア国立ミラノ・ヴェルディ音楽院オペラ声楽科、同音楽院の大学院を満点にて卒業。菊池英美氏、A. Loforese氏などに師事。トスティ歌曲国際コンクールアジア予選 ソーニョ賞部門第1位受賞をはじめ、数多くの国際コンクール、国内コンクールで上位入賞を果たす。
在院中にオーディションに合格後、「奥様女中」の主役でオペラデビュー。

イタリアでは、「ラ・ボエーム」、「椿姫」、「ドン・ジョヴァンニ」などのオペラに主役や主要キャストで多数出演。イタリア商工会議所主催の六本木ヒルズアリーナでのコンサートやデヴィ・スカルノ夫人のバースデーパーティーなどにも出演。日本人離れした声色とオペラ・テクニックを活かし、現在は、日本を拠点に多ジャンルのコンサートやイベント、テレビなどで活躍。

イタリア全土の主要劇場でも活躍
パオロアンドレア・ディピエトロ
ミラノ出身。イタリア国立ミラノ・ヴェルディ音楽院で声楽の研鑽を積む。A.ロフォレーゼ、B.ジャイオッティなどに師事。2012年にイタリアのCappellin声楽コンクールで優勝し、「フィガロの結婚」のタイトルロールでオペラデビュー。その後、イタリア1の若手歌手の登竜門として有名なA.s.L.i.C.o.コンクールにワグナーの「さまよえるオランダ人」のダラント役で合格。イタリア全土の主要歌劇場にて同役を歌い、好評を博す。
2014年より、長年の夢であった日本に移住。フリーのオペラ歌手としてオペラ、コンサート、イベントに多数出演。2018年よりイタリア時代の舞台演技が認められタレント活動も開始。オペラ歌手の一方、映画やテレビ、CM、テレビアニメなど多ジャンルで、歌手、俳優、タレント、ナレーターとして活躍。
華麗なるドラマティック・リリック・テノール
ロベルト・ディ・カンディド
ブラジル、サンパウロの音楽一家に生れる。ロベルト・ディ・カンディド・トレド・シルヴェイラ・ヌーンズ・シクエラは、少年時代より音楽の才能に溢れ、歌だけでなく、ヴァイオリン、トランペット、パーカッション、ピアノなど様々な楽器を演奏してきた。18歳の時ヨーロッパへ。イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、ポルトガル、スイスの国々を訪ねながらトップクラスの指導者からの教えを受けた。数々の指導者の中には、偉大なテノール歌手、ニコラ・マルティヌッチも名を連ねる。
華々しい才能を持つドラマティック・リリック・テノールであるディ・カンディドは、数多くのオペラの主役としてヨーロッパ各地で歌い、膨大な量のレパートリーを蓄積した。2008年に来日、藤原歌劇団に入団し、以後、日本を拠点とする。
開催要項

⽇程:2019 年 2 ⽉ 23 ⽇(⼟)
受付開始:15:00
第⼀部:15:30〜18:00 COCKTAIL PARTY(スタンディング)
第⼆部:18:00〜20:30 GALA DINNER(着席)
会場 : ⾶天の間 グランドプリンスホテル新⾼輪 東京都港区⾼輪 3 丁⽬ 13-1
ドレスコード : ホワイトタイ / ブラックタイ / イブニングドレス
(男性:燕尾服、タキシード、⼥性:イブニングドレス、きもの)
参加費 : アミチエジャポンサポート会員 40,000 円(税込)
アミチエジャポン⾮会員 50,000 円(税込)
1 テーブル 400,000 円(税込/10 名様)
※参加費の⼀部とトンボラの収益は UNHCR 国連難⺠⾼等弁務官事務所に寄付させていただきます。

後援
UNHCR 国連難⺠⾼等弁務官事務所
モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メール⽇本事務所
モナコ政府観光会議局

寄付先

参加費の⼀部とトンボラの収益をアミチエ ソン フロンティエール インターナショナルモナコ本部を通じて、UNHCR 国連難⺠⾼等弁務官事務所へ寄付いたします。

アミチエメンバーの詳細・お申込みはこちらをクリック!

 

一般の詳細・お申込はこちらをクリック!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<お問い合わせ>
一般社団法人 アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポン
E-mail 2019gala@amitiejapon.org