【第1期スカラシップ研修】2日目(2)

この日スカラシッププログラムは、イタリア北西に位置する自称独立国「セボルガ公国」へ。
   
セボルガ公国は人口が約300人の小さな国で、この日はプリンス・プリンセスが主催して開かれた独立記念パーティへ出席しました。
   
ロールスロイスや馬車、人々が溢れ、国を挙げての、独立を祝うパーティが盛大に行われていることが感じられました。
   
晩餐会では研修生が座るテーブルにプリンス・プリンセスがお越しくださり、研修生たちは両殿下へ拝謁する機会に恵まれました。

◆スカラシッププログラムの活動内容は、随時Facebookでご紹介させていただきます。