【京都支部】アミチエ京都支部設立パーティが開催されました

ご報告 ー2020年11月24日アミチエ京都支部設立パーティを終えてー
 
こんにちは、今回新しく設立いたしましたアミチエソンフロンティエールインターナショナルジャポン京都支部支部長の辻井ショーンです。
去る2020年11月24日、京都市東山の京都幽玄にて、京都支部設立パーティを開催いたしましたことを、ここに報告させていただきます。

道徳、寛容、友情を重んじる栄光あるアミチエの伝統を汚さぬよう、結成間もない京都支部一同、気を引き締めて企画、準備、当日の運営を担当しました。

今回は京都の新支部の設立パーティですので、まず皆さまをお迎えする側として重要視したのは「参加者の皆さまに京都を感じてもらう」ことでした。そのようなテーマに合致する会場を求めて一生懸命に探したところ、見つかりました。風光明媚な東山、八坂の塔の隣にある京都幽玄です。外見はものすごく京都らしい和風建築で素晴らしいお庭もありながら、一歩建物に足を踏み入れるとモダンな洋風ホール。日本の京都と西洋モナコの、対比と融合を象徴するような会場に巡り合えたこと、とても幸運でした。

全国から参加者が来てくださるため、コロナ対策には非常に気を遣いました。三密にならない工夫、参加者ひとりひとりのための新型マウスシールド、それをテーブルに触れずに置けるように製作したマウスシールドスタンド、消毒液などを準備し、衛生面には出来る限り力を注ぎ、とうとう迎えた24日。

畑中由利江代表理事、ひぐちまり副代表理事を始め、全国からアミチエの理事、支部長や先輩方が駆けつけてくださいました。そして京都の新会員、ゲストの方々を含め、会場の参加者は40名、加えてオンラインでは7名が参加してくださり、総勢47名のパーティです。

パーティ開始。ひぐちまり副代表理事によるアミチエについてのミニ講義。物凄い量のエネルギーの放射に、まず会場中が惹き込まれます。続いてエンブレム授与式での京都新会員の初々しい誓いの言葉、そして、世界最高峰「超絶ギタリスト」として知られるケリー・サイモンさんの生演奏。ケリー・サイモンさんの超絶技巧のクラシック音楽の調べには、もう東山全体が魅了されました。政治家北神圭朗さんの音頭による乾杯のあと、フレンチディナーの開始です。乾杯のお酒は、新潟第一酒造社長の武田良則さんが提供してくださいました。社長自らが作られた最高級の「山間」という銘酒、びっくりするぐらいフルーティで美味しい!
ケリー・サイモンさん、北神圭朗さん、武田良則さんも、3人ともアミチエに賛同した京都支部の会員です。

ディナーが落ち着き、畑中由利江代表理事と私ショーンによるトークショー。アミチエジャポン設立に先駆け、創始者マダムレジーヌと畑中代表との間で交わされた感動の約束、京都支部設立のきっかけや今後の展望などについて触れた、濃い20分間となりました。創始者マダムレジーヌの優しさや厳しさを直接受け継がれている畑中代表の熱い思いに私は圧倒され、こうべが下がる思いです。京都支部の新しいアミチエの会員も、同じ気持ちだったと思います。畑中代表、素晴らしいトークをありがとうございました。

今回、とても力を入れたことのひとつが、YouTubeによるパーティの映像配信とZOOMによる遠隔参加というオンラインの要素です。コロナの状況の中、外に出られない方にも、ぜひこの設立パーティに参加していただきたいと考え、会場の中に特別席を設け、会場の参加者とオンライン参加者がいつでも気軽に交流できるようにしました。オンライン参加者の各ご自宅には、前もってフレンチディナーがデリバリーされていましたので、オフライン/オンラインの垣根を越えて、みんなで一緒にお食事を楽しみました。

そして、フィナーレはアミチエソング。参加者全員の歌声で京都東山の空気を震わせます。

今回の設立パーティで、私の心に一番残ったことは、やはり「人」です。良いパーティは「人」が作るんだということを改めて感じました。まず、このパーティはアミチエ役員の方々、先輩方のお力添えなしには成り立ちませんでしたし、当日全国から駆けつけてくださった他支部の皆さまには大変勇気づけていただきました。どれほど心強かったことか。
司会を快く引き受けてくださった津田眞由美さん、非常に難しい条件の中オンライン配信を実現してくれた京都支部会員の中野貴裕さん。当日早めに集合して一生懸命に動いた京都支部の新会員の皆さん。

最後に、会場の京都幽玄のスタッフの方々にお礼申し上げます。

開催日に先駆け、私ショーンと副支部長ビッキーは会場側と何度も長時間打ち合わせを重ねました。会場側がアミチエの理念や京都支部の望みをよく理解してくださっていたことは、今回のパーティ成功の大きな要因となっていたように思います。特に、副支配人の吉田さんがアミチエのことをきっちり理解してくださっていたお蔭で、当日は京都幽玄のスタッフの方々全員が、このパーティを成功させるために我々と一丸となって動いてくださいました。皆さんのキビキビした動きとキラキラした笑顔、まさにアミチエの理念そのものだったと思います。

アミチエの理念を尊敬し、アミチエが大好きで、力を合わせて準備してきた京都支部設立パーティ。今、こうやって無事終了の報告ができて、本当に感無量です。

どうか、これからの京都支部をお見守りください。

皆さま、ありがとうございました。

京都支部支部長 辻井ショーン