【東京支部】5月22日(日)「KISSACO」が開催されました

東京支部では、5月22日(日)に都内アミチエサロンにて「KISSACO」を開催いたしました。前日の雨が嘘のように晴天に恵まれ、絶好のお茶会日和となりました。久しぶりに対面で開催するイベントを楽しみにされていた参加者の皆様は、工夫を凝らされた赤と白の素敵なお召し物でお越し下さいました。(コロナ対策を万全にしてお客様をお迎えいたしました。)

はじめに、和のお茶会「KISSACO」が開催されるようになった経緯や、理念などをお話しさせていただきました。続いて、アミチエチャンネルのナビゲーターの坂本かおりさんから、アミチエジャポンの説明と、コロナ禍におけるアミチエジャポンの活動や、今後の予定(8年目のお祝いランチ会、勤労奉仕)などをお話させていただきました。参加された皆様は、お抹茶とお菓子をいただきながら興味深くお聞きになっていらっしゃいました。(今回は、京都の半生菓子をご用意致しました。)その後の歓談の時間は、お客様が出会われたイタリアの話題や、アミチエを知ったきっかけなどお客様同士の会話もはずみ、笑顔の絶えない、とても和やかな楽しいひとときとなりました。 

少人数で開催する『KISSACO』は、会に参加することで皆さんの距離がぐっと近くなります。今後も「KISSACO」は、毎月開催してまいります。今後の開催は、6月26日、7月24日、8月28日、9月25日、10月23日、を予定しております。(コロナの状況により延期させていただく場合もございます。)各回のお申込みは、開催日1ヶ月前頃から公式ホームページで受付開始いたします。メールマガジンにてご案内させていただきます。

「KISSACO」は、アミチエジャポンのメンバー様、またはメンバーのご紹介でしたらどなたでもお申込みいただけます。全国支部からのご参加も歓迎いたします。皆様のご参加をお待ちしております。